新ジャパニーズカレーブランド”Curry-Me”登場

2019年10月より新たにジャパニーズカレーブランド”Curry-Me”がスタートしました。

渋滞のひどいジャカルタでは、宅配サービスが非常に盛んです。
このCurry-Meは、デリバリーに重きをおいたブランドであり、スパイス文化の根付いているインドネシアで、日本テイストのカレーを普及させるという一つの挑戦でもあります。

またCurry-Meは、デリバリーのフランチャイズ展開も視野に入れスタートしています。実際Grab Food、Gofoodといったデリバリーサービスに登録はしているものの、ちゃんと運営できていない、稼働していないという店舗様と連携できればと考えております。

現在は、Fonzu Premium 北海道ビール園、伊勢屋、串道の各店Gofoodにて販売中で、Curry-Meオリジナルのメニューに加え、各店舗とのコラボメニューも販売中です。

コラボレーション・メニュー

Curry-Me Facebook https://facebook.com/curryme/
Curry-Me Instagram @currymejkt

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です